乃木田俊辰

乃木田俊辰 のぎた としたつ

住所:東京都新宿区西新宿1-18-7 博愛堂ビル3階
電話:03-3343-4103
出身大学:熊本大学医学部卒業
出身地:東京都
回答数: 8
役に立った数: 27

乃木田俊辰 先生の回答一覧

Q先生!泌尿器科の名医を教えて下さい。

<数多くの実績を持ち信頼できる泌尿器科の名医>
泌尿器科を専門とする先生のなかで、私がもっとも信頼を寄せているのが、医療法人社団 智嵩会 新宿さくらクリニック(新宿区百人町)の院長、澤村 正之先生です。

先生は梅毒や淋病、性器ヘルペスや尖圭コンジローマなど、特に泌尿器科の感染症を数多く診てきており、多数の治療実績があります。
また、一医師としてはもちろんですが、医学博士として著書の出版をされるなど精力的な活動をされており、信頼できる腕の良い名医です。

Q先生!内視鏡の名医を教えて下さい。

<内視鏡検査専門クリニックなら苦しくない検査ができる>
内視鏡検査で私が信頼しているクリニックは、胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査専門の医療法人社団 三芽会 原田クリニック(東京都練馬区)と、信濃町駅近くの医療法人社団医 広会 尾崎クリニック(東京都新宿区)です。

内視鏡検査を専門としているクリニックの良いところは症例数の多さもあり、患者さんが苦しくない・つらくない検査に長けていることです。
どちらのクリニックも静脈麻酔を使って苦しくないように上手に検査をしてくれているので、とても信頼しており、私自身も定期的に検査をしてもらっています。

Q先生!アトピー性皮膚炎の名医を教えて下さい。

<アトピー性皮膚炎の名医>
東京医大病院皮膚科(東京都新宿区)はアトピー外来があり、医局長の伊藤 友章(いとう とのもぶ)先生はスレロイドを塗っても、抗アレルギー薬を飲んでも治らない人のために、最新の治療としてアトピーの注射治療に力を入れております。(生物学的製剤が昨年から発売1本8万円)

Q先生!蕁麻疹治療の名医を教えて下さい。

<蕁麻疹の研究・学会発表を積極的に行なっている名医>
東京女子医科大学病院(東京都新宿区)皮膚科の石黒 直子教授は、蕁麻疹治療を専門とされる医師です。

先生は東京女子医科大学卒業後、同大学の皮膚科の講師・助教授として経験を積まれ、現在は医学博士・教授を務められています。お子さんを育てられながらも、専門分野である蕁麻疹・膠原病・血管炎について、学術雑誌への寄稿や、学会発表を積極的に行うなど活躍されています。
そして、週に数回、患者さんの診察・治療にも当たられています。私も信頼して患者さんを紹介させて頂いている、皮膚科の名医です。

Q先生!AGA、円形脱毛症治療の名医を教えて下さい。

<毛髪疾患のスペシャリストとしてAGAや円形脱毛症の治療に励む>
円形脱毛症の治療はともかく、AGA治療と聞くと専門クリニックでの治療がメインと想像する方も多いのではないでしょうか。ですが、大病院でもAGAなどの治療は行われています。

例えば、東京医科大学病院(東京都新宿区)や、杏林大学病院(東京都三鷹市)は、AGA(男性型脱毛症)や、円形脱毛症の治療において大変信頼できる病院です。
なかでも、杏林大学病院 皮膚科診療科長の大山 学教授は、慶応義塾大学医学部で皮膚科の研究をした後、国立霞ヶ浦病院皮膚科レジデント、東京電力病院皮膚科を経験、その後皮膚科の研究員としてアメリカへ留学し、現在は毛髪疾患を専門分野とされています。
毛髪疾患分野において信頼を寄せている名医です。

Q先生!ニキビ治療の名医を教えて下さい。

<ニキビの名医!ニキビ治療の治療実績は年間150人以上>
谷岡皮フ科クリニック(京都市伏見区)の院長である谷岡 未樹先生は、ニキビ(痤瘡)治療のスペシャリストとして有名な医師です。

谷岡先生は、これまで高発癌性遺伝性皮膚疾患や、皮膚悪性腫瘍の研究で多数の論文を発表し高い評価を得ている皮膚科医。自身がアトピー性皮膚炎であることから皮膚科医を目指したこともあり、アトピー性皮膚炎の治療でも有名ですが、日本痤瘡研究会の理事を務めるなど、ニキビの治療にも力を入れています。
年間約150人のニキビの診察を行い、1,000件以上の治療に関わってきた、信頼できる名医です。

<ニキビの正確な診断・治療からスキンケアの指導まで包括的に行う>
ニキビの治療で私が信頼をおいているのは、福井県福井市にある医療法人にしむら皮フ科クリニックの理事長・院長、西村 陽一先生です。
西村院長は、ニキビとして治療に訪れる患者さんの1〜2割は実はニキビではないという事実に基づき、まず最初の診断に力を入れられています。そして、エビデンスに基づいたガイドラインに沿った正確な治療を行なっており、服薬指導やスキンケア指導までしっかりと患者さんをサポート、素晴らしい治療結果を残されています。
他にも、アトピー性皮膚炎、円形脱毛症の治療も得意とされているので、皮膚に悩みのある方は、西村院長に相談されることをおすすめします。

Q先生!乾癬(かんせん)治療の名医を教えて下さい。

<乾癬治療の名医>
乾癬治療では東京医科大学病院(東京都新宿区)の大久保 ゆかり先生が有名です。一般的な開業医では対応できないような乾癬の症例に対して光線療法、生物学的製剤を利用して治療して下さいます。