先生!内視鏡の名医を教えて下さい。

内視鏡 消化器科 内視鏡検査
名医ログ編集部
名医ログ編集部さん
2019年11月7日
  1. 回答

    <私が信頼している内視鏡検査の先生>
    小林メディカルクリニックでは便秘外来を行なっているので、あらゆる世代の方が来院されており消化管などをしっかり診察したいので、胃・大腸内視鏡検査(胃がん・大腸がん検診)で腕も良く、人柄も良い先生のクリニックを患者様にご紹介しております。
    2医院とも順天堂大学の先輩で私も内視鏡検査などで大変世話になっております。

    1.銀座胃腸クリニック(東京都中央区京橋)の林 剛一(はやし ごういち)院長先生は内視鏡の世界第一人者である新谷弘実先生から、新谷式(しんやしき)大腸内視鏡挿入法を習得して早期の胃がん、および大腸がんの治療を多数行っております。

    2.パークサイドクリニック(東京港区芝公園)の大原 成官(おおはら なりひろ)院長先生のクリニックでは健康診断や人間ドック・マンモグラフィ検査なども対応しており、当院でも患者さんをご紹介しております。

  2. 回答

    <胃・大腸 内視鏡検査の名医>
    みすずクリニック(東京都練馬区)の酒井篤司 院長先生は、長年、胃や大腸の内視鏡検査の専門医として、また、在宅診療医として、豊かな経験と実績をお持ちで、患者さんひとりひとりを大切にされる診療をなさっています。当院の協力医としても、わたしの両親のかかけりつけ医としてもお世話になっております。

  3. 回答

    〈私の内視鏡主治医です〉
    消化器で内視鏡治療の名医と言えば阿蘇医院(東京都新宿区四谷)阿蘇 大輔(あそ だいすけ)先生を推薦致します。

    私も胃の調子が悪い時は阿蘇先生に診て頂いて丁寧にやって頂けます。また、経鼻内視鏡を取り入れていますので、嘔吐感も殆どなく検査中も会話しながら検査を受けれます。

    〈東京都中央区で内視鏡治療と言えば〉
    消化器外科(内視鏡)の名医と言えば東京シティメディカルクリニック(東京都中央区日本橋)の高山 敏夫(たかやま としお)先生です。私の大学時代の同期です。先進の医療機器も整っています。

  4. 回答

    <世界一有名な内視鏡の専門の医師>
    国立がん研究センター中央病院(東京都中央区)の内視鏡センター長である齋藤 豊(さいとう ゆたか)先生は、世界一有名な内視鏡の専門の医師です。
    一緒に切磋琢磨した仲間で、内視鏡の修行した先生です。
    今ではもう、神様みたいな存在の先生ですが、たきがわクリニックで、早期がんなどが見つかった場合は、齋藤 豊先生をご紹介してそちらで内視鏡治療をしてもらっています。

    <内視鏡の腕もかなりいい名医>
    つのだ医院(神奈川県横浜市金沢区)のの角田 誠之院長先生は、内視鏡修行をしていた頃の上司で、日本医科大学の内視鏡科のエースだった先生です。
    人間的にも素晴らしく、内視鏡の腕もかなりいい名医です。
    尊敬する上司の一人です。

    <内視鏡治療の技術の基になった名医>
    成増のよこた内科・消化器科(東京都板橋区)の横田敏弘院長先生は、国立がん研究センター中央病院で齋藤豊先生と一緒に指導してくれた医師です。
    横田敏弘院長先生が、私と齋藤豊先生の主将であり自分たちの内視鏡治療の技術の基になった先生です。

    <日本医科大学の内視鏡科のエース>
    つのだ医院(神奈川県横浜市金沢区)の角田 誠之院長先生は、内視鏡修行をした頃の上司であり、日本医科大学病院の内視鏡科のエースだった先生です。
    人間的にも素晴らしく、内視鏡の腕もかなりいい名医です。
    尊敬する上司の一人です。

  5. 回答

    <内視鏡検査専門クリニックなら苦しくない検査ができる>
    内視鏡検査で私が信頼しているクリニックは、胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査専門の医療法人社団 三芽会 原田クリニック(東京都練馬区)と、信濃町駅近くの医療法人社団医 広会 尾崎クリニック(東京都新宿区)です。
    内視鏡検査を専門としているクリニックの良いところは症例数の多さもあり、患者さんが苦しくない・つらくない検査に長けていることです。
    どちらのクリニックも静脈麻酔を使って苦しくないように上手に検査をしてくれているので、とても信頼しており、私自身も定期的に検査をしてもらっています。