先生!ペインクリニックの名医を教えて下さい。
A回答一覧
  1. <漢方医学と西洋医学を併用したペインクリニックの名医>
    麻酔科・漢方内科の平田ペインクリニック(福岡県糟屋郡)の平田道彦院長先生です。
    平田先生は西洋薬だけでなく漢方薬も用いて、患者さんの痛みを和らげる治療をおこなっています。
    また患者さんの状態を見て、硬膜外ブロック注射をおこなったり、鍼治療もおこなったりと
    患者さんの痛みを何とか和らげたいという思いが溢れておられます。

  2. ペインクリニックの先駆者
    東京クリニック(東京都千代田区)の宮﨑東洋院長先生は、日本のペインクリニックの先駆者です。
    肉親ががん性疼痛に苦しんでいた姿に触れ、痛みを緩和するペインクリニックをご専門としたそうです。

  3. <リエゾン精神医療やペインクリニックなどの治療>
    ペインクリニックでは東京大学医科学研究所附属病院(港区白金台)の麻酔科、折井 亮(おりい りょう)准教授が有名です。

    ご注意
    診療対象は、外来や病棟で内科的・外科的治療を継続中の患者さまに限定され、精神疾患の治療やペインクリニックを第一の目的とする方には、外来・病棟とも対応できませんのでご了承ください。

  4. <原因のわからない痛みやしびれの治療でも頼りになる>
    ペインクリニックの名医として、こうり痛みと漢方の医院(大阪府豊中市)の洪里 和良(こうり かずよし)先生を信頼しています。
    ペインクリニックと漢方治療に特化しためずらしい医院で、原因がはっきりした患者さんはもちろん、検査しても原因がわからない痛みやしびれに苦しんでいる患者さんも対象に治療されています。
    私もよく連絡を取っており、薬のことも相談させてもらったりしています。洪里先生はもともと知り合いですが、医師として厚い信頼を寄せており、紹介させていただいた患者さんからもとても好評でした